病気と人生を前向きにしよう!

マクロミルアプリでこづかい稼ぎができる!6歳から利用できるアンケートサイトを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

こんにちはmasa3です。

マクロミルというアンケートサイトをご存知でしょうか?

コツコツと稼ぐことができるので、社会人がスキマ時間を利用して稼ぐだけじゃなく、学生でも利用ができるサイトなんです。

さらには、おこづかい稼ぎができるサイトの多くが中高校生以上からという制限がありますが、マクロミルはなんと6歳から利用ができてしまうんです!

そこで今回は、「こづかいが少ない!」と思っている小中学生でも自分で稼ぐことができるモニターサイトのマクロミルについて解説します。

ぜひおこづかいを自分で稼いでみましょう!

マクロミルアプリでおこづかいを稼ぐメリット

マクロミルはパソコンだけでなくアプリでも利用が可能です。

さらには、パソコンとスマホ両方でも利用ができるので、親がパソコンから管理しながら子供がスマホでおこづかい稼ぎをすることも可能です。

管理ができないところで子供におこづかい稼ぎをさせる心配もこれで無くなると思います。

ポイント交換手数料無料

マクロミルの魅力の一つには、なんといってもポイント交換手数料が無料という点にあります。

ポイント交換も500(初回300)ポイントから手数料無料で交換できるので、お小遣い稼ぎにはもってこいのサイトですね。

豊富なポイント交換先

そして、それぞれポイント交換金額には制限があるものもあるので、簡単に一覧にしておきます。

マクロミルのポイント交換:銀行振込

お届け方法登録銀行口座に振込
お届けタイミング翌月20日以降
交換レート1ポイント=1円
最低交換額500ポイント(初回300ポイント)
ゆうちょ銀行のみ1000ポイント 
1回の申込みポイント交換上限5000ポイント

マクロミルのポイント交換:Amazonギフト券

お届け方法メール
お届けタイミング翌月20日以降
交換レート1ポイント=1円
最低交換額500ポイント(初回300ポイント) 
1回のお申込みポイント交換上限5000ポイント

マクロミルのポイント交換:PeX

お届け方法PeXポイントとして加算
お届けタイミング即時
交換レート1ポイント=10PeXポイント
最低交換額500ポイント
1回のお申込みポイント交換上限5000ポイント

マクロミルのポイント交換:Tポイント

お届け方法Tポイントとして加算
お届けタイミング翌月15日以降
交換レート1ポイント=1Tポイント
最低交換額500ポイント (初回300ポイント)
1回のお申込みポイント交換上限5000ポイント

マクロミルのポイント交換:Gポイント

お届け方法Gポイントとして加算
お届けタイミング翌月15日以降
交換レート1ポイント=1Gポイント
最低交換額500ポイント (初回300ポイント)
1回のお申込みポイント交換上限5000ポイント

マクロミルのポイント交換:商品交換

お届け方法登録住所へ郵送
お届けタイミングお申込みより2週間以内

マクロミルのポイント交換:仮想通貨

お届け方法Coincheck口座に仮想通貨として加算
お届けタイミング即日
交換レート500ポイント = 時価
最低交換額500ポイント
1回のお申込みポイント交換上限5000ポイント


マクロミルのポイント交換:寄付

お届け方法マクロミルがまとめて
マクロミル名義での寄付 
お届けタイミング即日
交換レート1ポイント=1円
最低交換額1ポイント~
1回のお申込みポイント交換上限5000ポイント

声だけ多くの交換先があるのに、交換手数料は全てマクロミルが負担してくれるので、菓子だ分は全部手に入れることができるんです。

さらに詳しく知りたい方はこちらからぞうぞ⇩

おこづかい稼ぎは社会勉強になる

「お金稼ぎを子供にさせるのは不安」という親も少なくないでしょうが、日本の金融リテラシー(お金に関する知識)の低さは先進国でいちばん劣っています。

なぜなら、授業などでお金を稼ぐことを学ぶ機会がないからです。

アメリカなどの先進国では当たり前のように学校生活の中で金融に関して学ぶ機会があり、大人になった時にある程度のお金に関する知識をつけることができます。

実はこのお金に関する知識の差は、過去20年間の投資の結果からも明らかになっていて、子供からお金の知識を学ぶことの大切さが問題になっています。

ではこの20年の投資の差とはどれくらいなのかというと

20年間株を運用した場合、日本人の運用益は平均1.4倍だったのに対して、アメリカではなんと平均2.7倍の実績だったということが金融庁の調査からも明らかになっています!

どうでしょう。。。1.4倍でも悪くはないですが、2.7倍にできたらもっと良いですよね。

それには小さい頃からお金について、触れて、考えて、学ぶ機会が必要ということなんですね。

画像付きの詳しい解説は
アッパーマス層とは?生活レベルって?どうすればなれる?セミリタイアは可能?
で解説していますので、もっと知りたい方はご覧ください。

親の承諾があれば始めるのは簡単

中学生以下でもお金稼ぎができるといっても、すぐに始められるわけではありません。

中学生以下がマクロミルを始めるには、必ず親の承諾が必要になるので、そこがハードルになるんですが、条件はここだけなので難しくはないですね。

この記事を見る人が親御さんであれば、むしろ親から始めさせてみようと子供にすすめるケースもあるでしょう。

そんな場合なら、お金の勉強だけじゃなく、こづかいを減らすこともできるので支出も減らせて家計は大助かりです^ ^

つまり、子供にとってはこづかいが増やせて、親にとっては支出を減らせて社会勉強までできるという両方にメリットがあるんです。

ではメリットを解説したところで実際の手順を解説していきます。

マクロミルアプリを始める手順

マクロミルアプリをダウンロード

でははじめにマクロミルを始めるためにアプリのダウンロードから解説します。

マクロミルのアプリはiPhoneの場合はAppStore、Androidの場合はGoogle Playからダウンロードすることになるので、こちらからダウンロードをしましょう。

マクロミルの登録手順

ダウンロードが終わったら、続いては登録をしていきます。

期間限定の登録キャンペーンをやっているので、利用できるお得なものはしっかり使いましょう。

こういうところを知ろうとするだけでも、大きな社会勉強になりますからね^ ^

登録はマクロミルを開いて手順通りに進めれば5分もかからず完了します。

入力項目を一覧にしておくので参考にしてください。

1ページ目の登録内容
【氏名】
 漢字の入力でカタカナが自動的に入ります
【メールアドレス】フリーメールの登録がおすすめ
【パスワード】半角英数字6~10文字以内
【第2パスワード】「半角英数字・記号」の3種類を含めた8~16文字以内で入力
※ポイント交換申請の際に必ず必要になりますが、魔の第2パスワードと呼ばれ、とても忘れやすいパスワードなので気をつけましょう
【性別】
【生年月日】
【職業】

2ページ目の登録内容
【未既婚】未成年でも項目があるので入力しましょう
【子供の有無】未成年でも項目があるので入力しましょう
【同居人数】本人を含めた人数
【郵便番号】住所は自動入力機能があるので楽チンです
【都道府県】自動入力されていれば入力不要
【市区町村】自動入力されていれば、丁目以降のみ入力
【電話番号】
【自家用車】
【自動車運転免許】

3ページ目の登録内容
【お知らせ希望の登録】アンケートのお知らせの届け方を選びます

最後に採取登録確認メールが届くので、URLをクリックすれば登録完了です。

ここからはマクロミルに登録する人が、小・中学生の場合のみ必要な手順です。

中学生以下の登録内容
【保護者氏名】
【保護者シメイ】
【保護者メールアドレス】
【保護者電話番号】
保護者の承諾に必要な4つの項目を入力して送信すると、入力した保護者のメールアドレスへ承諾メールが届きます。
保護者がURLをクリックしマクロミルの承諾画面で「承諾する」チェックボックスにチェックを入れ、「送信する」ボタンを押せば全ての登録は完了です。

登録手順を画像付きで詳しく見たい場合は
アンケートサイトのマクロミルの内容やランク制度って?気になる全てをまとめました『マクロミルの登録方法』
をご覧ください。

マクロミルアンケートに答えよう!

登録が完了したら、あとはアンケートにコツコツ答えるだけです。

アンケートには3つの種類があり、それそれもらえるポイントが違うのでしっかり稼ぎたい場合、本アンケート、座談会、会場調査を活用するとより高いポイントを獲得することができます。

ではアンケートにはどういう種類があって、いくらくらいもらえるのかを解説していきます。

事前アンケート

事前アンケートは1日に届く件数の多い気軽に稼げるアンケートです。

目安は1日10件程度と多いですが、1件あたりのポイントは2~10ポイント程度がほとんどで、100ポイントのものが稀にあるくらいです。

毎日コツコツ答え続けていると、100ポイント近い高ポイントの事前アンケートも届くのでより稼ぎやすくなります。

本アンケート

本アンケートには100ポイント前後の高ポイントアンケートが届きます。

特に事前アンケートを毎日ちゃんと続けている人に多く届くので、毎日事前アンケートをこまめに答えて本アンケートを受けられる体制を作っておきましょう。

パートナーアンケート

パートナーアンケートとはマクロミルと提携しているサイト

  • GMOリサーチ
  • モニタス

がマクロミルで登録している「対象者に対して送るアンケート」です。

ここも本アンケートと同じように事前アンケートにちゃんと答えてる人で、さらに対象に当てはまる人が優先的に受け取ることができるので、基本的に高ポイントなアンケートは、いかに事前アンケートに答えたかによるということですね。

商品モニターや会場アンケートもある

解説した3つのアンケートはWebで行うアンケートですが、他にも種類はあるので知っておきましょう。

ここのアンケートは不定期なので、小・中学生向けにどのくらい届くかは分かりませんが、アンケート内容によっては1~2時間程度で3000~10000ポイントと超高単価なです。

ただし会場を使って行う座談会や会場調査は都内で行うので、保護者の同伴が必要ですし、アンケートが上限に達すると締め切られてしまうので早めの申し込みをした方が良いでしょう^ ^

ここも一覧にしておきます。

webアンケート

スマートフォンやパソコンから参加する最もベーシックなアンケートです。

日記形式アンケート

一定期間中、特定のテーマに沿って毎日記録するアンケートです。

オンライン調査

オンライン上でインタビューを行います。

商品モニター

自宅でサンプル品を試し、使用した感想などをWebアンケートで回答します。

座談会

5~6人の方に集まって、ひとつのテーマについて話します。

会場調査

指定の会場で商品やサービスを試し、その場で感想や評価を回答します。

マクロミルの収入目安

マクロミルでどのくらい稼げるのか気になると思いますので、目安を解説しておきます。

収入は

  • アンケートの回答率
  • 回答するタイミング
  • それぞれの特性
  • 会場調査などの参加回数

で大きく変わりますので参考までにしておくと良いでしょう。

スマホのアンケートだけでも安定して月1000円程度は稼ぐことができる上に、積極的に会場へ足を運べば月1万円以上を稼ぐことも可能です。

アンケートの種類1日の件数1回の報酬
事前アンケート 毎日3~10件 2~100ポイント
本アンケート 週1~2件 50~100ポイント
パートナーアンケート 不定期 2~100ポイント
日記形式アンケート
オンライン調査
商品モニター
不定期 100~900ポイント
座談会
会場調査
不定期 3000~10000ポイント

マクロミルアプリが開かない場合

子供の行動が心配な場合

ではいよいよ「子供におこづかい稼ぎをさせてあげられる」ようになりますが、「どんなアンケートが来て、どのくらいポイントがたまっているのか?」子供の動向は心配で気になりますよね。

そんな場合には、パソコンから同じアカウントでログインが可能なので、登録したメールアドレスとパスワードを入力しでログインするだけで管理することが可能です。

ただし、注意が必要なのはアンケートの内容を開いてしまうと、回答しなければならなくなってしまうので、アンケート内容を見たい場合は、子供が回答しているところを「見せて」と正直に言って見せてもらった方が良いかもしれません。

さらに注意する点があります。
それは、マクロミルを始める時、同じアカウントでパソコンとスマホの両方を使う際には条件によって「サイト超えトラッキング」の処理が必要なので、処理の仕方も確認しておきましょう。

必要な手続き:サイト越えトラッキング

マクロミルでは、性別や年代等の属性情報に基づいてアンケートが届きますが、一部のブラウザのインターネット利用状況(Cookie情報)に基づいて、対象となった方へ依頼されるアンケートがあります。

しかし、AppleのiOS11以降・macOS High Sierra以降の製品では、Safariブラウザの仕組みに変更があり一部のアンケートが届かなくなってしまうかもしれません。

なので、パソコン・スマホ両方で同じアカウントを利用する場合「サイト超えトラッキング」という処理を行なっておけば何も心配もなく利用可能です。

対象のパソコンを使用してパソコン・スマホ両方からログインがされると、自動で「サイト超えトラッキング」処理のお知らせが来るようになっています。

万が一お知らせが来ない場合は、パソコン・スマホ両方の「サイト超えトラッキング」の設定を変えることで、利用状況に応じたアンケートがちゃんと届くようになります。

iPhone/iPadの場合

1.ホーム画面で「設定」を選択

2.「Safari」を選択

3.下にスクロールし「プライバシーとセキュリティ」項目を表示

4.「サイト越えトラッキングを防ぐ」をOFFにする

macOS High Sierraの場合

1.「Safari」を選択

2.画面の上部にある「Safari」をクリックし、メニューから「環境設定」を選択

3.「プライバシー」をクリック

4.「サイト越えトラッキングを防ぐ」チェックを外す

最後に

いかがでしたか。

「子供にお金の知識を学ばせたい」と思っていたり、「おこづかいを増やしたい」と思っている人にもマクロミルをアプリで活用するのはオススメです。

もちろんマクロミルは子供だけじゃなく、大人もしっかり稼げるので稼ぎたい人にオススメなサイトです。

ただし、しっかり稼ぐには本アンケートや座談会、会場調査といったアンケートを行う必要がありますが、スマホでのアンケートだけでも月に1000円程度のおこづかいが増えるなら試さない手はないですね。

ただ毎日ぼーっとしてるだけじゃ稼ぐことはできませんから、マクロミルアプリでおこづかい稼ぎを楽しみましょう(^ ^)


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

投稿日

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。