病気と人生を前向きにしよう!

サラリーマンが収入を増やすには?節約と運用が人生を変える!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

こんにちはmasa3です。

「会社勤めをしていると給料は上がらないし、運用といっても種類があってどれが良いのか分からないし、リスクがあるから怖い…」

と思って、毎月収入の分だけ、買い物や美味しい食事に使ってしまって、でもお金持ちになりたいって思ってませんか?

実は、私は以前そうやって考えながらも、車をローンで買ったり、セール時期にはボーナスを全て買い物で使っていた時代がありました。

もちろんその時期の貯金は、ほとんどありません…

そして、収入を増やす努力も、してませんでした…

しかし、病気をきっかけに、自分のスキルアップのために勉強を始めて、支出を減らして、収入を増やす方法を実践し続けていたら、貯金が増えるスピードが上がっただけじゃなくて、お金がお金を増やしてくれるようになりました。

サラリーマンの収入はどんな時に消費する?

皆さんはどんな時にお金を使いますか?

代表的なのは

  • ストレス解消
  • 自分へのご褒美
  • 見栄を張るため
  • SNSに投稿するため

最近はSNSで投稿するために買い物をする人も多いく、”インスタ映え”なんて言う言葉は、それを目的にした商売が成り立つほどの需要があり、インフルエンサーの発信で、不人気店が一気に人気店にのし上がることができるほど。

そして、リア充を見せUPするために、多くの人がインスタ映えするスポットを探し、多くのお金を使っています。

SNSは高い中毒性を持っていて、通知が来ればすぐにスマホに手が伸びてしまうほど。

そして他の人が発信する情報を見ることで、「欲しい!!」気持ちを刺激され、影響されるがまま同じものを買い、SNSに投稿して、また多くの人へ波及していきます。

個人的には、広告ビジネスを使ったネズミ講なんじゃないかと思ったり。。。

でも、欲し続けて使い続けてしまえば、お金はいくらあってもたりませんよね。

最近では、学生が消費者金融に多くの列をなすまでに、お金を使う習慣が増えました。

それは、ネットから限りない情報を得ることができるから

欲が止まらない状態になってしまっていると言えます。

収入の分だけ支出を増やすのは危険

パーキンソンの第2の法則をご存知ですか。

パーキンソンの法則は、1958年にイギリスの歴史学者・政治学者であるシリル・ノースコート・パーキンソンが提唱した法則です。

第2の法則では『支出の額は、収入の額に達するまで膨張する』

と言っています。

皆さんも身に覚えはありませんか?

収入が入ったら「ご褒美

ちょっと気が大きくなって使うお金が増えてしまいお金貯まらない。。。

収入が増えたら、生活レベルを上げてしまい結局お金が残らない。。。

要はこのようなことを法則で説いています。

貯金がなくても、また来月には給料が入ってくるから安心と思っていても、事故や病気、万が一働くことができなくなったら。。。

と考えると、貯金はするに越したことはありませんよね。

元気なうちはそんなこと気にもしないので、いざその時になって初めて「お金がない!」なんてことになったりします。

中には、物欲が止まらなくて、借金をして買い物をする人もいます。

なぜこういう気持ちが優先してしまうのでしょうか?

それは、目先の満足を優先してしまって、未来のことを考えられない状況になってしまっているからです。

  • 美味しそうなご飯屋さん
  • 気に入った洋服
  • 友達との飲み

どれも生活していると身近にある誘惑ですね。

しかし、今のことだけを考えて、収入の分だけ使ってしまうと、5年、10年先も同じ生活を送っているなんてことになってしまい、いざ大きな買い物

  • 車購入
  • マイホーム購入
  • 結婚資金
  • 子供の養育

といったまとまった資金が必要な時に「お金がない!!」ってことになってしまうのです。

サラリーマンが収入を増やすには未来をイメージ

お金を増やしたいと思ったら、今買ってる物は5年、10年後も自分を豊かにしてくれるか?

そして、手放そうと考えた時に、値段がつく評価をしてもらえるだけの価値があるものなのか、といった未来を考える習慣をつけてみましょう。

将来を考え価値のある買い物なら、それは消費や浪費ではなく投資になるかもしれません。

もしも、今買っているものが欲しいだけで買っていて、未来に価値を与えないなら、残念ながら資産として残っているものはほとんど無いガラクタになってしまうかもしれません。

”欲しいと思ったら一晩考えてそれでも欲しいと思ったものだけ買いなさい”

と無駄遣いを抑える方法ではよく言われますが、確かに間違いない部分はあります。

しかし目先の満足から、未来を見据えた満足へ、本質的な意識を変えない限り、

「欲しいものは欲しい!!」

と思う気持ちは一晩寝ても変わらないと思います。

自分の未来を豊かにしてるか?

使っても価値は残るか?

が判断できるようになって初めて、欲しいと思うものが無駄かどうかが判断でき、欲を抑えられるようになるのです。

例えば

新発売の車が欲しいと思った場合、

5年、10年後に愛用してる自分を想像できなかったら、一晩寝ても欲しい気持ちは欲しいまま。

それが5年、10年後も愛用し続けている

5年間乗っても高値で下取りしてもらえる

と考えられるようになったら、その時は買うべき時ですね。

サラリーマンが収入を増やすには節約

いきなり収入を増やすのは難しいので、まずは支出を減らしましょう。

節約は一番効果的で、即効性の高い収入を上げる方法です!

しかし、節約といっても食費などの生活費を抑えてしまうと大きなストレスになってしまいます。

もしも、自分がギャル曽根レベルの大食いじゃない限り、食費の節約はそんなにしなくても大丈夫です。

意外と無駄に使っているのは、普段何気なく使ってる固定費です。

下記は固定費の代表的なものですが、強いこだわりがなければ安いものへ切り替えることで大きな収入アップが期待できます。


高い 安い
家賃 新築 中古
携帯料金 大手キャリア 格安スマホ
電気料金 大手電力会社 格安電気会社
ガス料金 大手ガス会社 格安ガス会社

それぞれシミュレーションができますので、よかったら試してみてください。

入居資金シミュレーション「ホームメイト」

携帯料金のシミュレーション「楽天モバイル」

「UQモバイル」

「Yモバイル」

電気・ガス料金のシミュレーション「価格.com」

いずれも生活していると必ず必要になる支出ですが、表の「高い」と「安い」で支出が大きく変わります。

スマホは大手キャリアを使っていると、毎月7000~10000円の支出になります。

格安スマホなら、3000円以内に収まります。

例えば、毎月携帯料金が10000円かかっている場合格安スマホに帰るとどのくらいの節約ができるでしょう?

(10000円 − 3000円) × 12ヶ月 = 84000円

年間84000円も節約ができます!

もしも、節約分が自由に使えるなら「貯金、投資、家事や育児を外注して時間を買う」といった今までできなかったことに使えますね。

もしも、節約を10年続けたらその差はさらに大きくなるので、続けることで大きな差が生まれます。

サラリーマンが収入を増やす運用

給与だけで収入を増やそうとすると、仕事を頑張って昇給するしか方法はありません。

しかし、収入の一定額を投資して、お金に働いてもらえば収入が増える可能性は高まります。

  • 株式
  • FX
  • 不動産

運用をするには最低限の勉強は必要です。

知識を増やすことで、リスクを最小限にして安定した利益を生むことができます。

運用のメリットは自分が寝ていても収入を作ってくれること

複利(お金がお金を生む)効果は、アインシュタインが

人類最大の発明

といったほどの効果です。

運用方法は大きく分けて、現金と借金の2種類です。

資金を使って安全に運用

貯金を使うのは、今実際にある資金を使って資産運用するので、損をした場合に、手持ちのお金が減るだけです。

借金を背負うリスクはなく、安心、安全に運用ができます。

その代わり、大きな資金がない限り大きな利益は得られません。

例えば、資金を年利5%で1年間運用したとしましょう。

100万円運用したら1年後の利益:5万円 = トータル105万円
1000万円運用したら1年後の利益:50万円 = トータル1050万円

現実的には、1000万円の運用をできるほど資金を持っている人はごく一部で、100万円程度を目安に考えるのが現実的です。

投資の世界では、年利5%で運用できると成功と言われてます。

サラリーマンが収入を増やすには借金をする(レバレッジをかける)

サラリーマンとして働いている限り、大きな金額の買い物をするときに借金をすることが多いですね。

車やマイホームなどはは資産を生んでくれるものではないので、どうしても返済のためには、より働く必要が出てきます。

しかし、投資の世界では「良い借金」「悪い借金」と借金でも区別されます。

良い借金・悪い借金とは?

「悪い借金」とは車やマイホームといった支出を増やすための借金のこと。

逆に「良い借金」とは、不動産投資などで利益を生み出すものを銀行から借金をして買うというもの。

「良い借金」というのはサラリーマンの「会社に所属している」という信用力を使って利益を最大限にする方法と言われています。

借金をして運用するものでは不動産投資が有名ですが、株式投資やFXもレバレッジをかけると同じ効果が生まれます。

借金をするメリットとしては、手持ちの資金を利用せずお金を運用できるのが大きなメリットです。

その代わり、損をした時に大きな借金を背負うリスクが伴うのがデメリットといえます。

不動産は、マンション1棟数千万円~数億、数十億と高いもの

しかし、今では「サラリーマン大家」という言葉があるくらい不動産投資は有名になりました。

不動産は現物資産、安定的に利益を出してくれるので、しっかりした知識を学ぶことで堅実な運用ができる方法です。

しかし、そんなうま味につけ込もうと存在するのが詐欺です。

投資は小さくても大きくても、本を100冊読むほどの勉強をして初めて挑戦することができるだけの知識がつくと言われます。

そんな時間はなかなかないですよね。。。

だから上手い話をして信用させて、お金だけ捲き上げるようなことになってしまうんです。

自分が逆の立場で考えたら、分かりやすいかもしれませんが必ず儲かる話を見ず知らずの人に話しますか?

普通なら身内だけで内密にして、利益を共有する程度ですよね。

だからこそ ”ウェルスナビ” のようなロボットが自動で運用してくれる投資システムが人気になっているですね。

自動売買システムは長期運用で大きな亜利益を生んでくれることでも信用度の高い運用方法です。

長期的に運用することで、利益を出すことは高い確率で可能です。

運用は目標と資金額次第

どの運用方法も、メリットとデメリットがあって『自分の資金がいくらか?」「目標がいくらか?」目標額で運用方法はある程度決まります。

いずれの運用をするにしてもプロが活躍する世界なので、必ず勉強は必要です。

もし勉強しないで飛び込んでしまうと、大きな傷を負うことになるでしょう。

株やFXの世界は違法と言われる価格操作が、少なからず行われていると言われています。

不動産は悪徳な仲介業者を見極められなければ、粗悪物件をあの手この手で売りつけようとしてきます。

必ず、人言われるがまま決めるのではなく、自分で判断できる知識ができてから挑戦してみましょう。

個人的には

  • 株やFXは現金で運用して、レバレッジを効かせないで、長期目線(10~20年)で運用することをお勧めします。
  • iDeCoは、老後のための貯金と、給料への節税効果があるので、今使わない資金があって、老後に残したい人にはお勧めです。
  • 不動産は、大きな利益が期待できる反面、失敗すると一生返せない借金を背負うことになりかねません。 ちゃんと勉強して知識をつけて、自分で物件の価値を判断できるようなら、とても有益な運用になります。

実際に私の周りでは、競売で物件を一括購入して大家生活をしている人や、1棟マンションを買い続けて、富を増やしている人もいます。

しかし、人任せで物件を買い粗悪物件の借金を返すのに追われている人もいます。

サラリーマンにオススメの運用は?

サラリーマンの立場で使えるメリットはいくつかあります。

・NISAやiDeCoで運用を行いながら節税効果を最大にする
・会社勤めの信用力を使って借金をするもの

特に借金は「大きな買い物をするため」という一般心理がありますが、借金を投資で利用すると利益をより大きくするためのツールにすることができます。

その考え方が資産を増やす大きな差になるんです。

とはいえ「マイホームは資産だから投資だろう」という人もいるかもしれません。

しかし、手放す際にある程度の利益が見込めなければ、投資という考え方には厳しいと言えます。

いずれも、サラリーマンのメリットを使うことができるからこそ使う価値のある運用方法ですが、しっかり学び自分で選定できる知識がついてから始めましょう。

まとめ

お金はよくコップに入った水に例えられます。

コップに水街杯になり、溢れ出る分を使うのは問題ありません。

それが、コップに入ってる水を使ってしまうと減ってしまい、再度いっぱいになるまでに時間がかかってしまいます。

コップの水がカラになってしまったら、必要な時に使うことができなくなってしまうだけでなく、万が一の時にも使うことができなくなります。

それは、身の回りで起こる「病気や事故」のようなトラブル時に使えるお金が無いのと同じことです。

水がこぼれないようにコップを大きくする
蛇口を大きく、または増やして量を増やす

これは、節約をしてコップを大きくしてから運用や副業で蛇口を増やすこと、と考えると効率よくお金を貯めることができるようになるでしょう。

運用は「怖い、危ない」という考えは、知識が無いから生じます。

もちろん損をするリスクをゼロにすることはできませんが、知識をつけることで、限りなくゼロに近付けることは可能です

知識を得ることで、利益は高い確率で得られるようになるでしょう。

ぜひ知見を深めて、安定した運用を行いましょう(^ ^)

関連オススメ記事↓

老後の不足金2,000万円を作る運用方法は?

収入の種類を増やす!お金が働くオススメの運用とメリット

収入を増やすには節約から!すぐに結果が出る節約のポイント3つ!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

投稿日

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。